アップロード可能なファイルサイズの変更

アップロード可能なファイルサイズの変更方法をご説明いたします。
変更には大きく分けて二つの作業が必要になります。

  • php.iniの設定変更
  • せん茶SNSの設定変更

php.iniの設定変更が行えない環境では、ファイルサイズの変更は行えません。

 

php.iniの設定変更

php.iniの以下の値を、指定のファイルサイズに変更してください。

  1. 「memory_limit」
    スクリプトが確保できる最大メモリサイズ(デフォルト値:128M)
  2. 「post_max_size」
    POSTデータに許可される最大サイズ(デフォルト値:8M)
  3. 「upload_max_filesize」
    アップロードされるファイルの最大サイズ(デフォルト値:2M)

※ php.ini を変更した場合 Webサーバの再起動が必要です

 

 せん茶SNSの設定変更

せん茶SNSの以下のファイルを変更してください。

  1.  app/config/constants.php
    CakePHPが扱うファイルの最大値(デフォルト値:104857601 ※1)を変更してください。
  2. app/controllers/storages_controller.php
    メソッド「fileup」にて、エラー時のメッセージ(”1ファイルあたり100MBまでです。”)を、指定のファイルサイズに変更してください。

 

※1 設定値:100M = 104857601 = 1024 * 1024 * 100 + 1

以上になります。

カテゴリー: チップ, 抹茶SNS パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*