せん茶請求書2.4.2から2.4.3のバージョンアップについて

2.4.3については、確認画面から転記する等の機能追加と、不具合の修正を行いました。

アップデートの手順としては、ソース上書き後、データベース更新SQLの実行、ディレクトリへの書き込み権限の付与です。

ソース上書き、データベース更新SQL実行の手順は1.0.1から1.1.0の場合と同様ですので、そちらを参考にしてください。(手順)

ソースの上書きとデータベース更新SQL実行が完了したら、app/tmp/img ディレクトリへの書き込み権限の付与を行ってください。

 

※注意点
2.4.3を更新する前に、バージョン2.4.2である事を確認下さい。フッターに「せん茶請求書ver.2.4.2」と表示されています。
それより以前の方はダウンロードページより更新を行ってください。

アップデートの確認

フッターのバージョン名が「せん茶請求書ver2.4.3」となっていることを確認します。

 

 

次に、帳票確認画面に転記ボタンが追加されていることを確認します。

 

 

今回のバージョンでは帳票確認画面から転記を行えるようになりました。「転記する」ボタンを押すと、帳票が転記されます。

 

帳票管理に「顧客から絞込み」メニューが追加されていることを確認します。

 

 

 

 

 

 

 

 

今回のバージョンでは、作成した帳票を顧客ごとに絞り込んで一覧を表示できるようになっています。

また、自社印や担当者印が帳票ごとに設定できるようになっています。

帳票作成画面で押印設定が追加されていることを確認してください。

カテゴリー: バージョンアップ, 抹茶請求書 パーマリンク

せん茶請求書2.4.2から2.4.3のバージョンアップについて への14件のフィードバック

  1. acty のコメント:

    早速バージョンアップしてみました。

    帳票確認画面で「転記する」をクリックすると、
    ・見積書確認画面では、「Quote」とだけ表示
    ・請求書確認画面では、「Bill」とだけ表示
    されます。

    転記はされています。

  2. acty のコメント:

    クリーンインストールでも同じ現象がでました。

    URLは、http://xxx.xxx.xxx/demo/quotes/action
    です。

    • admin のコメント:

      確認しましたが特に、同様の現象は発生しませんでした。
      弊社のデモ環境で試して頂いて同様の現象が発生するか確認頂けますか。
      また、システムの環境・使用されているブラウザを教えて頂けると助かります。

      • acty のコメント:

        御社のデモ環境では問題ありませんでした。

        こちらの問題です。
        オープンソースは自己責任ですので、
        切り分けはこちらで行います。
        以下参考にしてください。

        Linux: 2.6.32
        Apache: 2.2.22
        PHP: 5.2.17
        MySQL: 5.1.63

        対応ありがとうございます。

  3. わらじ のコメント:

    お助けください・・・

    差分でバージョンアップするつもりが、誤って全部上書きしてしまいました・・・。
    復旧時に対応すべきポイントをご教示いただきたく、お願い申し上げます。

    • admin のコメント:

      以前のバージョンでは、独自でカスタマイズ等おこなっていますでしょうか?
      もし、行っていないのであればインストール方法(こちらから)
      の1、3の項目を再度行ってください。
      その後、ログインページに遷移し、パスワード変更で管理者のメールアドレスを入力し、パスワードの変更を行えば復旧できるかと思われます。

      • わらじ のコメント:

        ありがとうございます。なんとか、復旧いたしました。
        既存のDBが邪魔をしてしまうようで、インストール作業1、3の繰り返しではインストール作業が完了せず、うまくできませんでした。

        同様の失敗をされた方のために、手順を公開しておきます。(正しいかどうかわかりませんが・・・)
        元のフォルダを「sencha」、DBを「senchadb」とします。

        1、新規に「せん茶」を別DB(senchadbbak)、別フォルダ(senchabak)でインストールします。
        2、インストールしたフォルダ(senchabak)の中身をコピーし、元のフォルダ(sencha)にコピー
        3、sencha\app\config\installed.phpを開き、Configure::write(‘DB_SETTING’, array( 以下のDBに関する記述を(senchabak)のものから(sencha)の記述に変更
        4、ブラウザで(sencha)ログイン画面を表示、adminのPW変更の手続きを取る
        5、ユーザー全員にPW変更作業を依頼

        以上の作業にて、復旧いたしました。
        まことに、お騒がせして失礼しました。

  4. acty のコメント:

    「送信者名」が「最終更新日」になっています。
    app/views/configuration/index.ctp

    • admin のコメント:

      ご報告ありがとうございます。
      次回のバージョンで修正いたします。

      • acty のコメント:

        2.4.5では、「1最終更新日」となっています。

        • admin のコメント:

          ご報告ありがとうございます。

          確認したところ、差分用リリースファイルにて一部のプログラムの反映が漏れておりました。

          差分用リリースファイルを修正いたしましたので、
          申し訳ありませんが、再度、差分用リリースファイルのインストールをお願いします。

          • acty のコメント:

            再度、差分リリースファイルのインストールしたところ、表示名が修正されていました。

            対応ありがとうございました。

  5. のコメント:

    只今テスト使用しているのですが、気になった点が1つあります。
    もし既出でしたらすみません。。

    見積書作成時、「自社担当者名」を入力すると
    PDFデータから「自社情報」が消えてしまうようです。
    (送付状には自社情報が記載されています。)

    <環境>
    せん茶/ver.2.4.4 (新規インストール)
    OS/CentOS 5.8
    PHP/5.3
    Apache/2.2
    mysql/5
    ブラウザ/IE9

    • admin のコメント:

      ご報告ありがとうございます。

      帳票で自社担当者の設定を行った場合ですが、
      自社担当者に登録されている自社情報(郵便番号、住所、電話番号)が
      表示される仕様になっております。

      そのため、自社担当者に自社情報が登録されていない場合、
      会社情報が空白で表示されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*