2.3系から2.4.0へのバージョンアップの手順について

この度、2.4.0バージョンをリリースいたしました。

今回は、2.3系から2.4.0へのアップデート手順と確認方法について説明いたします。

アップデートをする手順は1.0.1から1.1.0の場合と同様ですので、そちらを参考にしてください。(手順)

上記の作業完了後に、正常に更新されたかの確認について記載します。

アップデートを確認する

2.3系以前で入力必須であった項目が、いくつか入力必須ではなくなっています。

たとえば顧客の新規作成画面では「社名カナ」、「郵便番号」、「都道府県」、「住所」、「電話番号」の入力が必須ではなくなっています。

顧客、顧客担当者、自社担当者、商品の選択ポップアップには、「検索」、「ソート」の機能が追加されました。

帳票作成画面のレイアウトも変わっています。各行に行移動ボタンと商品選択ボタンが配置されました。

「4、管理情報」は「3、その他情報」に統合され、発行ステータスはセレクトボックス形式から、ボタン形式に変更になりました。

顧客担当者登録画面では、顧客を選択した際に住所候補が表示され、クリックすることで自動補完されるようになりました。

カテゴリー: バージョンアップ, 抹茶請求書 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*