1.0.1から1.1.0のバージョンアップの手順について

「せん茶請求書」ver1.0.1から1.1.0へのバージョンアップは差分ファイルを適応するという形式をとっています。
しかし中には、バージョンアップの方法がわからない方もおられるかもしれません。そんな方達のために、今回は、共用レンタルサーバで実際に行った手順を記載します。

「せん茶請求書」のバージョンアップには大きく分けて3つのステップが必要となります。
Step1: DBの変更
Step2: ソースを上書きする
Step3: app/tmp/cache/modelの削除を行う
補足でアップロードの確認として、今回のバージョンアップで適応した
「単価」「数量」の小数点入力
についても軽くご説明していますので、そちらも御覧ください。

Step :1.DBの変更

ダウンロードしてきたファイルを解凍すると、sencha-invoice-1.1.0-diffというフォルダが作成されます。

その中のsql/Alter.sqlを開きます。

共用レンタルサーバで提供されているphpMyAdminを開きます。
ユーザー名とパスワードを入力し、ログインします。
「せん茶請求書」をインストールした、DBを選択。

上記画像のような、SQLを押下します。
フォーム欄にAlter.sqlの

–小数点対応

<この部分>

–end

DB2
をコピーし、「実行する」を押下します。
これでDBのアップデートは終了です。

※インストール時にDB設定でプレフィックスを設定して登録された場合は、以下のように
してください。
ALTER TABLE `プレフィックス`.`テーブル名 `カラム名`;

Step :2 ソースを上書きする

FFFTPで「せん茶請求書」をインストールしたホストに接続します。
左の窓には
sencha-invoice-1.1.0-diff/src
フォルダを開きます。

SRC1

上記画像のような画面が表示されます。
その画面の状態で、
左窓のappを右クリック、アップロードを選択します。

SRC2

すると上記のような窓が表示されます。
上書きをチェック(デフォルトのまま)されていることを確認し、「以降全て」を押下します。そうするとアップロードが始まります。

下にファイル一覧の取得は正常終了しました.
と表示されればアップデートは完了です。

Step :3、app/tmp/cache/modelの削除を行う

FFFTPにて、「せん茶請求書」をインストールしたホストに接続します。step2でアップロードし終えた直後だと、そのままで大丈夫です。
右欄をapp→tmp→cache→modelと遷移していきます。

DEL1

画像のようになれば大丈夫です。
その中から、empty以外の全てのファイルを選択し、右クリック、削除を選択します。

DEL2
確認窓がでますが、全て削除を押下してください。

下にファイル一覧の取得は正常終了しました.
と表示されれば削除終了です。

補足 :アップデートを確認する

せん茶1.1.0で追加された機能が実際に動くかを確認します。
ブラウザでせん茶をインストールしたページを開きます。
自社設定の基本情報を登録するページの中段

Check1

「支払情報」に数量小数表示と単価小数表示が追加されています。
デフォルト状態では桁なしになっていますが、ここでは両方小数点第二位を選択し、保存を押下してください。
無事に保存された事を確認し、帳票ページへと遷移してください。
「新規作成」もしくは「編集」ページを開きます。
帳票明細の割引設定の下に「数量小数表示」と「単価小数表示」が表示されています。

Check2

※ここでのデフォルトは先ほど、自社設定で入力されたものとなっています。この記事の通りに入力した方は両方小数点第二位になっているはずです。

表示を確認したら、項目欄に実際に入力し、動作を確認します。
数量と単価に小数点を入力します。
現在は小数点第二位までの表示となっているので、第三位以降はカットされます。

※実際にはカットされるのではなく、第三位を四捨五入するようになっています。

チェックを変えると入力してある項目の数字も変わるようになっています。
例えば、小数点第二位となっているのを小数点第一位にすると、1.01と入力してあるのが、1.0に変わります。
このように、小数点の処理を色々と変更しつつ、動作をチェックしてください。
それぞれ
数量は整数部+小数部が6文字まで
単価は整数部+小数部が8文字まで
入力可能となっています。
実際の処理が確定したら、「保存」を押下してください。

Check3

確認画面に遷移し、小数が入力されていることを確認してください。
また「プレビュー」を押下し、そこにも小数が入力されていることを確認出来れば、アップロードの確認は終了です。

カテゴリー: バージョンアップ, 抹茶請求書 パーマリンク

1.0.1から1.1.0のバージョンアップの手順について への12件のフィードバック

  1. ピンバック: 「せん茶請求書1.1.0」をリリースしました | ニュース一覧

  2. ピンバック: 修正版「せん茶請求書1.1.1」のリリースについて | ニュース一覧

  3. ピンバック: 2.0.1から2.1.0のバージョンアップの手順について | 開発者ブログ

  4. ピンバック: 2.1.1から2.2.0のバージョンアップの手順について | 開発者ブログ

  5. ピンバック: 2.2.0から2.3.0へのバージョンアップの手順について | 開発者ブログ

  6. ピンバック: 2.3系から2.4.0へのバージョンアップの手順について | 開発者ブログ

  7. ピンバック: せん茶請求書2.4.2から2.4.3のバージョンアップについて | 開発者ブログ

  8. ピンバック: せん茶請求書2.4.4から2.4.5のバージョンアップについて | 開発者ブログ

  9. ピンバック: せん茶請求書2.4.5から2.4.6のバージョンアップについて | 開発者ブログ

  10. ピンバック: せん茶請求書2.4.6から2.5.0のバージョンアップについて | 開発者ブログ

  11. ピンバック: せん茶請求書2.5.0から2.5.1のバージョンアップについて | 開発者ブログ

  12. ピンバック: 抹茶請求書2.5.1から2.5.2のバージョンアップについて | 開発者ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*