今後のロードマップ、マルチユーザ対応ほか

先日、4月12日にソースコードの配布を開始し、日々ダウンロード数が増えております。
現在、ユーザの皆さんからご感想や追加機能のご要望などもいただいておりますが、ここで今後のロードマップについてお知らせします。

■5月中旬: マイナーアップデート版「せん茶請求書1.1」リリース
1. 「単価」「数量」の小数点入力対応
2. インストーラの改善

■6月中旬: メジャーアップデート版「せん茶請求書2.0」リリース
1. マルチユーザ機能
 複数ユーザの登録が可能
2. 監査ログ機能
 管理者はユーザのログイン/ログアウト時間が把握できる 
3. 帳票データのExcel出力機能
 帳票明細の内容が出力可能
4. メール送付・確認機能
 帳票のPDFデータをメールで送付して、顧客や社内他部門・上司などへの確認が可能
5. 帳票間での複製
 見積書の内容を納品書に転記するなど、ボタン一つで帳票間での転記が可能 
6. 帳票の横フォーマットの追加
 横フォーマットの帳票の作成が可能

どうぞご期待ください!

カテゴリー: バージョンアップ, 抹茶請求書 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*